ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

バレンタインのオリジナルクッキー缶

 

2022129174557.JPG

 

 

2021年の年末に販売したクッキー缶ですが、お正月に向けてとたくさん用意をしたのですが、予想を上回る売れ行きで年明け早々にて完売となってしまいました。

楽しみにされていた方、またお目当てにご来店頂いたお客様には残念な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。

私も「ワンコ好きの友人に送ろうかな~♪」なんてのんびりしていたら、気付いた時には完売しておりました・・・・。

オリジナルのデザインの為、缶の発注をしてからお店に納品されるまでにはある一定の時間がかかります。

次のイベントに向けて楽しみにお待ちいただいているお客様もいるとのことで、慌てて年明けにバレンタインに間に合うようにと、注文連絡を入れました。

ここ最近、WEBなどでも良くみかけるようになった気もするのですが、このサイズのクッキーの「缶」が大変人気だとか!?
シュガーシャックでも、以前はもう少し大きなサイズでたっぷりと色々な種類のクッキーが入るものを販売しておりました。それはそれで、たっぷりと楽しめて良いのですが、当然価格も立派なものになってしまうので、「手軽なプレゼント」というよりは「ややしっかり目のご進物」価格でした。

もう少し、私の大好きなシュガーシャックのクッキーをお手軽にお客様に選んでもらえたらな~と思っておりました。

そんな中で出会ったこのサイズ感♪

思っていた通りのもので、デザインもかわいらしくて、お菓子を食べ終わった後でも絶対に使いたくなるようなデザインのものにこだわりました。

 

私は十分間に合うだろうと思っていたら、このクッキー缶ブーム?!とやらで、納期がややギリギリの入荷とのこと・・。

それでも、ヴァレンタイン前には焼き上げて詰めて、店頭に並べることが出来そうなスケジュールでホッとしております♪

 

せっかくバレンタインシーズンの販売なので、缶の色味も第1回目と変えて、「チョコレート」色にしました♡。

お店の大学生のスタッフには「かわいい~!かわいい~!」と意見を貰えております。

こういう物は、いいお年頃になってきた自分だけの感覚ではちょっと心配ですが、こうして世代の異なるスタッフに目を輝かせながら「OK!」を貰えるとこれまたホッとしております♪

 

さてさて、中身は・・・・?!
もちろんチョコレート味のクッキーやサブレを詰めようと思っておりました。

どんな形?

どんな食感??

どんな素材で???

と家で話していた所、子供からこんな発想がっ?!
 

「バレンタインだからハートの形はどう?」

それはもちろんそうだけど・・・。

何か…普通。。。

「真四角の缶(正方形)の缶でしょ?そしたら、大きなハートを4つ作って四葉のクローバーにしたら素敵だとおもうよ。」

 

と、素敵なアイデアを貰い、即決定!

なるほど♡ハートの形はひとつだけれど4つを向かい合わせた合わせたら、何と何と!

「幸せの四葉のクローバー」になりますね♪

 

この話を聞きながら、夢の薄れかけた私の頭の中には正方形の四隅にハートを合わせる構図が浮かんでおり(笑)、後からホントに子供のアイデアが無ければ絶対に思いつかなかったな~と感謝しております。

 

わが子もそうですが、子供の頃は、クローバー畑では、四葉探しをし、シロツメクサで花冠を作るのが楽しかったものです。

 

その肝心のハートのクッキーは、チョコレート味だけではもったいないので、お味は4種の味で焼き上げました。

「どれから食べようか?」とひとつづつ順番に食べているとあっという間に無くなってしまいそうです。

 

シュガーシャックのクッキーは焼き菓子の中でも人気の高い商品です。

人気のクッキーの一つにシュガーシャックのロゴマークのお家の形をした「シャックサブレ」。

オーガニックのメープルシュガーを使い、サクッとした食感とやさしいメープルの香りが楽しめます。このクッキーを、今回はハート形にしてオリジナル缶の中に一つ詰めました。

 

お砂糖だけでは無く、クッキーや焼き菓子に使う素材はどれも自慢できる良いものを使っています。是非、そのお味をクッキー缶でお楽しみいただけると嬉しいです。

 

自慢の材料で作った納得の味のクッキーですが、個人的に御贔屓している焼き菓子店でもクッキー缶を始めたと耳にし、是非味わいに行きたいと思っております。

 

シュガーシャックのクッキーをおいしいな~と自負していてもここのお店のクッキーを頂くと、「あ!まだまだだな。また頑張ろう!」

なんて刺激を貰い、目標を貰うものです。

 

 

クリスマスのこと

2022124171340.JPG

 

ブログ。

なかなか書けていません。汗。

日々、お店で感じたことやお客様に知って頂きたいことや、ご要望等もお伺いしたいと思いながらなかなか出来ず。。。

お店が冬休み期間に入り、やっと少し書いてみようと思います。

今回はこの冬のクリスマスの事を少し。

 

節分と立春を目の前にしてクリスマスに遡るのも何だかですが・・・笑。お付き合いください。

 

今年のクリスマスケーキのメニューに「スペシャルいちごのクリスマス」というケーキを入れました。

内容は、いつものクリスマスケーキのデコレーションに、クリスマスのデコレーションに欠かせない?!としていた「サンタクロース」などの砂糖菓子を外して、生クリームもデコレーションをせずに、その代わりに苺をたっぷりとのせたケーキです。

 

私は「クリスマスにはサンタクロースは欠かせないパーツ」として、クリスマスケーキの特に王道で、お子様のいるご家族に人気の「苺のショートケーキ」には絶対にこの砂糖菓子が不可欠と信じていました。

実際、我が家の子供は真っ先にサンタクロースをケーキから取り口にほおばり、まずはサンタさんの帽子をガリガリと食して、サンタさんの頭を丸坊主に仕上げてからメインのケーキにフォークを挿すのですから・・・。

 

ですが、ある時、お客様からこのようなご意見を頂きました。

そのお客様は、小さいお子様はいらっしゃらないご家族の方です。

「もっとたっぷり苺がのったケーキは無いの?」と。

他のお客様からも、

「せっかくのクリスマスなんだから、特別に苺がたっぷりと乗ったケーキがパーティーの最後に食べたいじゃない?!」。

小学生のお子様のいらっしゃるお客様からは、

「この子、苺が大好きだから、苺の料金別だっていいからさっ!たくさん乗せてよ!」。

などなどのお声をこの3年くらい数回いただいていました。

しかしながら、実はクリスマスシーズンにケーキ屋さんに卸される苺の値段はス―パーで売られている苺よりもずっとお値段が良いのです。

言うならば、旅行に行くときの新幹線や飛行機チケット、ホテルなどの旅費が「ハイシーズン価格」となるようなイメージです。

そんなこともあり、とても苺のハイシーズンに乗りに乗っかって苺をたっぷりとのせたケーキをクリスマスケーキとして打ち出そうなど怖くてできませんでした。

そして、何十台、何百台と作るご予約の一つをお値段を頂いたところで特別対応に仕上げて予約管理をすることは困難でした。

 

それならば、価格をそれに見合ったものにして、一つのメニューにしてみたらどうだろうか?

お客様がそれでもOK!とご予約を頂くならそれがきっとお客様の求めていらっしゃるものに違いない!と。

 

こうして数年にわたり数名のお客様からの意見をいただいた事でやっと今年、いちごをショートケーキの表面全部に惜しみなくのせた「スペシャルいちごのクリスマスケーキ」を実現してみました。

 

たくさん予約を取ることは出来なかったので、いわゆる「数量限定」とさせて頂きましたがこれが実は、今回のクリスマスケーキの中で一番初めに完売となりました。

もちろん価格もスペシャルにさせて頂きましたが・・・笑、

私も、このクリスマスケーキ初めてお渡しをした時に、苺が特別に推しではない私でさえ、このたっぷりと苺に覆われたケーキをみて思わず「おいしそう!」とお客様の前で言ってしまい笑われてしまいました。

 

今年はその代わりに、去年まで販売していたパンフレットから「ピスタチオ・ノエル」をお休みしました。

こちらは、こちらで、楽しみにされていただ方も多いようで「残念~!」とのお声もいただきましたので来年の課題に是非させていただきます。

 

直ぐには実現できないことがほとんどではございますが、引き続きお客様にもこうしてちょっとした、ご意見頂けましたらいつかの参考にさせていただきます。

 

初めに挙げたお客様のお声のひとつにあった「クリスマスだもの!」「特別」なことは、クリスマスにご来店頂くお客様のご様子からも感じ取れました。

 

寒い中、お並び頂いているお客様にお声をかけていると、いつもはシンプルな装いのお客様が素敵なお洋服にメイクをされているお客様。

お手元を見れば、おしゃれな女性の方はとても素敵なネイルをされているお客様。

耳元にはキラリと特別に綺麗なものが光っているお客様。

 

 

クリスマスにはダウンにレッグウォーマーにと、「ザ!防寒対策」に必死な私にとって、憧れです。

クリスマスモチーフのネイルやアクセサリーを身に着けたお客様にお目にかかるたびに、ワクワクしてこっそりウキウキしています。

そして、お客様も特別に感じられている日なのだとその都度感じておりました。

 

クリスマスが終わったばかりには正直、疲弊しており考えることも出来ないのですがこうして毎年冬休みを頂戴するくらいの時期になると、やっと振り返りが出来ております。

そして、もう来年のクリスマスケーキの事やお客様の事を考え始めてしまうくらいやはり私はケーキが、ケーキ屋さんが、大好きみたいです♪

 

さて、苺の価格は毎年毎年変わるもの。

また、仕入れる日によっても変わるもの。

せっかくなので、来年もこのケーキは数量を増やしてご用意しようと思います。

 

シュガーシャックでお世話になっている八百屋さんは、なんとかギリギリの価格で届けていただいています。きっと、苺のサイズも価格も産地もそして、何より注文分の苺をキチリとケーキ屋さん1件ごとに収めるのも容易でないことと察します。

本当に感謝です。

 

それでも、、、世の中の前触れ通りに・・・・今年の苺は「高かった!」。です。

来年、価格がもっとスペシャルになってしまったらごめんなさい。と、12月の経理処理をしております。汗。

 

本当に、たくさんのご予約を頂戴し誠にありがとうございました。

 

 

シュガーシャックの2020年クリスマスケーキ

残暑が肌にしみる9月です。

今年は「猛暑」と言われており覚悟はしていたものの、本当に暑い夏でした。

ケーキ屋さんの厨房は、オーブンをつければ更に暑くなりエアコンをつけていても毎日汗だくに。

・・・・、いや、これはシュガーシャックだけだったりして?!(笑)

特にプリンやチーズケーキなど湯煎焼きするお菓子をオーブンに出し入れする時はまさに「サウナ状態」。。。

お肌へのスチームだ!これは!と自分に言い聞かせても、マスクを付けた顔面には厳しいスチーム。

 

コック帽を脱げば「お風呂に入ったんですか?」と聞きたくなってしまう程に汗をかいて作業しているパティシエもいました。

扇風機で、何とかしのぎ切り・・・。

 

例年、販売の売り場はエアコンも良く効いて、時には寒いほどに暑い夏には心地よいのですが、今年は新型コロナの感染予防のため、扉を開閉しながらの営業です。

飛沫感染予防のためのビニールシートに、フェイスシールド。

扉を開ければ、モワッとした熱気が入り、売り場も苦労しながらの営業をした夏でした。

 

9月に入り、夏の余韻をまだまだダイレクトに感じながらも、今週はさつま芋やりんごのケーキをつくってみたり、ブドウのケーキを並べてみたりと、気持ちとメニューは秋にシフトです!

 

毎年、じつはこの夏のうちにクリスマスケーキのアレコレを考えて、注文をします。

注文の締め切りに追われながら、電卓とカタログとにらめっこしながら、注文をしております。

 

今年は、例年のようにみんなが集まってのクリスマスはとても厳しくなりそうと予想しています。

その分、せっかく食べるクリスマスケーキはいつも以上に大切に食べたいものです。

(私の個人的な意見ですが。。。)

クリスマスケーキは、きっとたくさんのご馳走の後で頂く方も多いでしょう?!

美味しいご馳走を食べたら、お腹もきっといっぱい。

それでも、一口食べたら満足してくれるような・・・クリスマスの締めにぜひ喜んでいただけるようなケーキをお届けしたいと思います。

 

今年の新作をひと種類お先にご紹介♪

2020951430.JPG

 

『ポム・ド・パン』

松ぼっくりのチョコレートムースとヘーゼルナッツのタルト台に乗せてたっぷりのジャンドゥーヤクリームを絞って仕上げます。

タルトも松ぼっくりの部分も、食べ応えのあるやや濃厚なクリスマスケーキです。

 

ご予約は11月以降を予定しております。

他にも、新作クリスマスケーキをご用意予定ですので是非楽しみにお待ちくださいませ。

 

今日も33度の夏日からのブログでした~。汗。

 

 

 

とびきりのシロップのかき氷

2020年夏、今年はイートインスペースのご利用を見合わせており、かき氷の販売はテイクアウトのみとさせていただいております。

 

すぐに溶けてしまうかき氷・・・・テイクアウトのみは恐縮ですが、ご自宅の近いかた、または店先のベンチや近隣の公園にてお召し上がりいただけますと幸いです。

 

数年前からの「かき氷ブーム」でシュガーシャックも大型のかき氷機を導入しました。

 

そのパワーはすごい!すごい!

自宅で、ペンギンやドラ●モンをぐるぐるとまわして作るのしかご縁がない私にとってそれは驚きでした。

圧倒的なスピードで氷が解けないうちに削れます。

家庭には置けないサイズで、ちょっと大きな機械ですが、シャカシャカと削れるのは気持ちが良いものです。

 

シュガーシャックでは、特製のシロップにこだわりを。

せっかく、ケーキ屋サンで出すかき氷なのだから・・と色々とオシャレなかき氷も考えたのですが、食べ歩いたり試作したりの結果、やはりシンプルなフルーツシロップが美味しく思えました。

 

今年は、厳選した2種のシロップ「濃厚マンゴー」と「ベリー&苺」をご用意しました。

まずは、「マンゴー」は外せない!

なぜなら、私がマンゴー大好きなのです~。

 

かき氷を食べるならマンゴーを注文するのですが、正直、私の好みの傘下にて「アタリ」と「ハズレ」な味がある訳でして・・・。

 

やっぱり美味しいのが食べたい!

シュガーシャックではアルフォンソマンゴーを贅沢に使ったシロップをご用意しております。間違いなく「アタリ」と思う満足なマンゴーです。

甘さと香りと濃厚さ、どれをとっても本当に最高です。

 

今年の夏の暑さ・・・もうひと頑張りもふた頑張りもして乗り越えないといけない予感ですね?!

とびきりのシロップをかけた冷たいかき氷、是非、おひとつお召し上がりいただいてリフレッシュしてください★

8月中旬。

こんなブログを書きながら、、、今日はすでに2020年のクリスマスケーキの試作や写真撮影をしております。笑。

今年のクリスマスケーキ、詳細が決まりましたら、またブログにお知らせいたします★

 

2020819111939.jpg

「はじめてのお誕生日ケーキ」リニューアルいたします。

202062712545.JPG

 

1歳のお子様とご家族が一緒に食べられるケーキを!との思いから誕生したシュガーシャックの「はじめてのお誕生日ケーキ」。

2020年7月からリニューアルいたします!

 

わたしの子供が1歳を迎える頃でした。

いわゆる「母親学級」で出会ったママさん達の声をヒントに作り上げたケーキです。

仕事大好き!ケーキ大好き”!お菓子に囲まれるの大好き!な私。

そうそう横に広がりを作ることもなく、大人になってからなんて、ますます新しい友達と出会う機会もなく。

そんな中で、出会えたママさん達は、色々な視野・価値観・考え方を知る事が出来た機会でした。

 

「そろそろみんな1歳になるけど・・・。1歳の子供でも安心しておいしく食べられるケーキがあったらいいね?」との声がありました。

ふわふわの赤ちゃんせんべいやビスケットなどしか食べていない子供向けに?

今までは考えてもいなかった事です。

初めてのお誕生日は、ケーキはパパママの好みのものを用意して、写真撮影できたら、大人がケーキは美味しくいただきま~す。の印象だったのですが、確かに、子供と一緒に、家族皆で食べられたら尚嬉しいかもしれない!!!!!!。と。

特に!「初めての1歳のお誕生日」は、パパママにとっては、思いもひとしおで、産まれてきてくれた1年前を思い、ともて大切なバースデーなのだと。

 

それから、どんなものが1歳の子に食べられるのか?

甘味や味わいがお子様にも大人のご家族も、それなりに「美味しい!」と思って頂けるようなケーキを・・と試作試作。

ママさんや赤ちゃんを招いて試食会をして意見を頂きました。

サイズや、価格、デザインなどなど、その当時のママさん達がたくさんヒントをくれました。

 

 

 

それから、今日まで、沢山のお子様にお召し上がり頂くことが出来ました。

 

 

ひとつひとつ手作りで作る「クマさんのマジパン」人形がポイントだったのですが・・・

ここ数年の材料の高騰や、時代の流れと共に働く時間も見直す事が増えた事などから、チョコレートのプレートに変更いたしました。

マジパンのくまさんは、ずっと一人のスタッフが作り続けてくれていたのですが・・・

もう、何体作ってくれたのでしょうか?

きっと、彼女は、今は目をつぶってでもクマさんが作れような気がします。笑。

今回のリニューアルでマジパン人形は無いけれど、素材は変わらず!作り方も変わらず!可愛らしさは大切に、思いも大切に、リニューアルいたします。

 

これからも、お子様にもご家族にも、大切な初めてのお誕生日をお祝いいただけますように・・・。

 

今では、遠く引っ越したお友達もいたり、すっかりSNSでしか成長を見れないお友達も多いのですが、数年前、みんなに出会えた事がこのケーキの始まりです。

どうもありがとう★★★

子供と一緒に、奪い合って食べてしまったマンゴータルト。笑

2020613122345.JPG

国産の苺が旬を終え、夏のフルーツを探しに・・・・。

青果店で出会ったマンゴーはとっても良い香りでした!

完熟間際のマンゴーをダンボールに詰めて帰宅。

マンゴーが大好きなわが子は、そのマンゴーを見ると「食べたい!食べたい!」と踊りだしました。

熟れる前のマンゴーは青みがかっており、それを追熟させてお菓子に使う事もありますが、今回はなんといっても完熟だったのでその香りに、子供の敏感な鼻は感じ取ったのかな?!

以前は、仕入れに子供も一緒に連れていって選んだものですが、今はそんな事も出来ず・・・。

いや、でももし、一緒に言っていたのならば・・・きっとこの完熟マンゴーを多いにおねだりされたことでしょう。よかった・・・。W

 

マンゴーと言えばシュガーシャックでは、夏になると石垣島や宮古島からマンゴーを仕入れてタルトやプリンにしています。

特に、旅行も兼ねていくときには、地元の道の駅やら農協やらをめぐっては贈答品のように高価ではないけれども十分に美味しいマンゴーを探す時間を作ります。

マンゴー農家さんが収穫したものを陳列する時間を事前にチェックし、それに合わせてお店で待ち伏せしてみたりもしました。

時には、某有名なフルーツパーラー?!さんへ下ろしているという農家さんのものに出会えたりもしました。

ただ、贈答品みたいに完璧なものではないのでキズがあったり、それこそ完熟間際だったりする為、航空便にのせる事が出来ないときも!

そんな時は、千葉まで持ち帰りです!

スーツケースの他に、マンゴーの箱も一緒に持ち帰り、シュガーシャックへ。

シュガーシャックの夏季休暇の後にはマンゴーのケーキが並ぶことは、一部の常連様は既に周知され、お目当てにお問い合わせや御来店される方もおります。

今年は、そのお楽しみは残念ながら出来なさそうですが・・・他の形で、入手できたら、お菓子に仕立てたいものです。

 

さて、今回の完熟マンゴーは、台湾産ながらも、その沖縄のマンゴーにやや近い香りと味わいがあるとか?!

先日、持ち帰った1切れは、子供と一緒に奪い合うように食べてしまいました。

おとなげ無し~~ですね。

 

毎日あるわけではなく、入荷のあった際にお作りしております。

お気軽におといわせ下さいませ。

 

 

シュガーシャックの新たな人気商品?!

 

2020514101738.JPG

 

新参者のこちら《ピスタチオシュー》はとっても元気な勢いを見せてくれています。

自分も大好きな商品のひとつとなったこのシュークリームが、お客様にも同じように人気となり、御買い上げ頂ける事が最近の嬉しい事のひとつ。

サクッとしたメープル味のクッキーを乗せて焼き上げ、中にはBABBI社のピスタチオクリームをたっぷり!

自分が若い頃はちょっと憧れていた濃厚な香りと好みの味のこのピスタチオ。

正直、なかなかのお値段の素材ですが、こんな時だからこそ、「せっかくなら美味しいものを!」と贅沢に使っています。

 

人気NO1のモンプラン、フェアトレード・オーガニックショコラを使ったチョコレートケーキと、お店の人気商品にだんだんと追いつく勢い!

 

つい、昨日はケーキをお選びになったお客様に

「以上で宜しいでしょうか?」とお伺いすると・・・

「あっ!ごめんね。このピスタチオシュー、とっても美味しそう!失敗しちゃったな~。こっちのピスタチオシューに変えてくれるかな?」

とのまたまた、新たなお客様に食べていただく機会となったようです。

その一方で、「父母がとっても気に入っているから!お取りおき出来ますか?」とリピーターのお客様も。

 

お取り置き、ご予約もモチロン、承っております★どうぞ、ご利用下さいませ。

 

この数ヶ月・・・営業時間を短縮し、スタッフの人数も減らしての営業を続けています。

作るお菓子も、種類を減らし、作業時間も短くなるよう、いつもよりもスピードを求める仕事が優先になりつつあり、本当はじっくりと素材と向き合ったり、お客様の顔を思い浮かべながら、新作を考えたり・・・。

そんな時間がパティシエの有意義な時間でもあります。

でも、今は、どんな事よりも、出来る限りスタッフもお客様も安心してお買い物ができるように、そして、それを続けていく事でまた以前のような生活や仕事に少しでも戻れなくとも近づくことが出来ると願っています。

 

そんな、気持ちの中でも、新たにシュガーシャックの顔となってお客様を喜ばせてくれる商品がひとつ定着しそうな事が励みになります。

私も今日、ひとつ買って食べちゃおうかな~w

 

 

 

 

こんな事態だからこそ、子供と一緒に・・・お家時間を・・・。

202048205957.JPG

 

新型コロナウィルスの感染拡大・予防のため発令された緊急事態宣言。

シュガーシャックは、お客様・スタッフの健康面・安全面を第一に考えた上、コロナウィルスに感染させない・しない事を十分に努めながらの営業をして参りたいと考えております。

イートインスペースはクローズし、テイクアウトのみのご利用となります。

 

今は、外出しない事が大切なときでもあり、外出しない事が大変な事でもあります。

お家に篭るのも少しは慣れたこの頃。

でも、やはり!大人も子供もきっと疲れやストレスが溜まってしまう事ありますね。

 

我が家は、仕事柄、子供が休みの日こそ!仕事!な職種なので、たまの一緒になる休日と言えば、常にどこかに出掛ける日常でした。

外出自粛となった休日。

久々に家族みんなでどこへも出掛けずにのんびり過ごし、こんなに家族で一緒に、子供と一緒にゆっくりと過ごした時間はいつぶりだろう?!と思いました。

 

毎日、一緒にいることは、大変でもあるけど、滅多に訪れない贅沢時間。

 

こんな時だからこそ、お子様と一緒にケーキをゆっくりお召しあがりいただけたら、静かなこれからのひと月のいやしの時間にお召しいがりいただけたら・・・。

ケーキは不要不急なものでは、ないかもしれませんが、お祝い事は、そんな中でも必ずあり、必要とされる方もいらっしゃいます。

お客様にとっての特別な時にご利用いただけましたら幸いです。

 

そして、今は辛い時期ですが、協力し合い、この事態を乗り切りたいものです!

 

期間限定★チーパス掲示でケーキが50円引き

チーパス

2020年、3月5日~3月25日まで、「チーパス」掲示にてお好みのケーキが50円引きとさせて頂きます。

(生ケーキのみご利用いただきます。1回10点までとさせて頂きます。)

 

新型コロナウィルスの感染拡大予防により、学校が休校に・・・・。

お出掛けできる範囲も制限され、突然の長期休暇に心構えも準備もしていなく・・・。

春休みを含めて約1ヶ月。

きっと、大人だけでなく子供も疲れが出てしまいそうな予感の3月です。

 

特に、卒園・卒業を迎えるご家庭はなおさらせつない思いだとお察しします。

私達、街の小さなお菓子屋サンには、予防に努めるくらいで何も出来ませんが・・・日頃よりご愛顧いただいている地域の皆さま・ご家族に、少しだけお菓子を通して癒しの時間を感じていただけたらと思います。

どこか、賑わう場所は避けて過ごす日々に、近所の公園はいつもよりもかなり大盛況に見えます。

お散歩の帰りにでも、ちょっと疲れた時、「チーパス」持ってシュガーシャックへお越し下さいませ。

 

わずかながらの気持ちの割引ですが、ご利用いただけたら幸いです。

 

そして、この休校の時期が無駄にならないよう予防に努め、感染拡大予防、収束に向かう事を願っています。

8月28日 シュガーシャック 夏休みこどもお菓子教室

子供達の夏休みの終わりに、シュガーシャックのお菓子教室の最後の会が行われました!

暑い中、子供達は元気いっぱい。

笑顔が溢れる写真に、毎年、続けて開催できた事を「良かった」と思う瞬間です。

今年も沢山のご参加、ありがとうございました。

 

201783113344.JPG201783113649.JPG

 

201783113758.JPG201783113940.JPG201783113104.JPG2017831131038.JPG

 

2017831131148.JPG2017831131211.JPG

2017831131257.JPG2017831131435.JPG201783113154.JPG2017831131542.JPG