ホーム>スタッフブログ>2013年4月

2013年4月

新しいスタートです!送別会&歓迎会

4月の定休日に毎年恒例のお花見を予定していたのですが・・、あいにくのお天気で中止になってしまいました。

お天気にはいつも強いシュガーシャックですが、今回は残念!!

新入社員の歓迎会と3月いっぱいで退職したスタッフの送別会も兼ねていたのと、BBQの予定でしたので、急遽、お店の裏庭?と厨房の一部でお食事会になりました。

 シートを張って、雨よけ作って、何とかBBQが出来ました。

それも、ちょっと面白かったり、思い出になったり・・・・。と前向きに切り替えて楽しめました。

RIMG3065.JPG

火の番長はこの二人です。

RIMG3059.JPG
RIMG3060.JPG
  RIMG3061.JPG RIMG3058.JPG

 今年も、スタッフがおにぎりの差し入れをしてくれました。

「リラックマ」や「なめこ」のいなりずしには、一同驚きです!!

子供たちもたくさんいたので、わぁ~と大盛り上がりでした。

 普段から、キャラ弁で鍛えているだけありますね・・・。

 

RIMG3071.JPG RIMG3066.JPG
RIMG3085.JPG   RIMG3097.JPG

 

RIMG3074.JPG
RIMG3079.JPG
  

昼の部は、お子様連れのスタッフも多くにぎやかに!そしてたくさん食べました!

お菓子が大好きなスタッフですが、基本「食べる事」が非常に大好きな集まりだと、改めて思いました。

 

夜の部は、就活を頑張っている大学生スタッフも参加でいつものajitoさんで若いスタッフの集まりになったようです。

忙しくても、駆けつけてくれたり顔出してくれる仲間がいること!誇りですねっ。

新入社員のスタッフも、すっかり溶け込んでいます。

 

RIMG3103.JPG
  RIMG3102.JPG
  RIMG3115.JPG   RIMG3114.JPG

 退職したスタッフには、サプライズでシェフから大きなケーキが届いてました!

お店には並んでいない、新作のタルトだったようで!嬉しさも2倍ですね。

餞別も、先輩や同僚のスタッフが思い出に残るアルバムなどをプレゼントしてくれました。

 

 お別れの挨拶で、「お菓子も好きだったけど、何よりこの職場の雰囲気と環境が楽しかったです」との言葉がとても嬉しい一言でした。

お客様にお菓子を喜んでもらえるのがモチロン一番嬉しい事なのですが、そう思ってもらえることが同じくらいに嬉しいことです。

 

作り手が、真面目に真剣にお菓子を作り技術を磨くのはモチロンですが、最後の隠し味はきっとその作り手の気持ちだと思います。

また、それを販売するスタッフの笑顔だとも思います。

なので、楽しいココロを持って作ったお菓子と、楽しいココロを持った人の笑顔を作れる職場を喜んでもらえた事が本当に嬉しいですね~。

 

まだまだ、味にしても、技術にしても、接客にしても、環境にしても、磨かなくてはならぬ事は多々あるのですが、これを励みに磨いていこうと思います。

 入れ替えに入社した新入社員のスタッフにも期待して、さあ!また一年あらたなスタートが始りました!!

 

 

入学シーズンです。

今年も、入学シーズンがやってきました。

 桜はもう散りかけてしまいましたが、ワクワク、ドキドキの新しいスタートが始りますね~。

シュガーシャックでは、桜のお菓子やお子様向けの可愛いラッピングのちょこっとしたプレゼント用のギフトをご用意しております。

さくらづくし.JPG

IMG_3934.JPG

P2250477.JPG

桜のスィーツは4月10日頃までの季節限定です!

ぜひ、ご来店をお待ちしております。

 

さて、去年の10月に行われたコンクール「ジャパンケーキショー 2012」で、シュガーシャックのスタッフ「大野 佑子」がディスプレー部門で銅賞に入賞しました!

全国から多数出品の中での受賞は本当に素晴らしいです!!おめでとうございます。

テーマが「入学」でしたので、遅くなりましたがこの入学シーズンに合わせてブログでご紹介させて下さい。

 

佑子 (2).jpg

 

テーマ 『入学おめでとう』   大野  佑子

小学校1年生入学祝をコンセプトに今回3回目のチャレンジ!出品ですが…今までの中で、一番自分らしさを表現できたディスプレイです。

立体間を出せるよう、色々、試行錯誤して空間を利用してお菓子(商品)を引き立てる様にアクリル板を加工するのに苦労しました。

自分の娘が入学したときのワクワクな期待感を思い出し、やんちゃな子供のランドセルからお菓子がポロリっ♪遊び心ある桜の舞う飾り付けで季節感と動きを出せるよう考えました。

入学されるお子様やお孫さんに、ちょっとしたお菓子のプレゼント選びをされるお客様の幸せ溢れる表情を想像して楽しくチャレンジさせていただきました。

ディスプレイの要素、バランスや配置の工夫の仕方を勉強して店内の飾り付けを日々勉強しつつ、また上を目指してチャレンジしていきたいと思います。

  q.jpg

 

x.jpg

いつもお店のディスプレイなども積極的に取り組んでくれる彼女ならではの視点と思いが詰まっているのだな・・・と思います。

ランドセルや帽子も手作りです!(お店に現在ディスプレイしてあります。)

ユニフォームのエプロンなども作製している手先の器用さも「自分らしさ」を表現できたのではないでしょうか?

忙しい中での、勉強と練習の努力こそが何よりこの結果を出したのだと思います。

お疲れ様でした!