透明なトマトのジュレ

 今日は、、トップページで紹介している「トマトのジュレ」の事をかいてみようと思います。

透明のトマトの雫を作ってからゼリーにしています。

なのでたまに、「トマトなのに、何で赤くないの?透明なのっ?!」と不思議な顔でたまにお客様にも聞かれます。味と香りはフレッシュなトマトだから、びっくり!!

このゼリーは4月からシャックの仲間になった、新人パティシェが頑張って考案しました!!応援、よろしくお願いします。

 

初めて自分の考案したお菓子がショーケースに並んだ時、お客様が買ってくれたとき、そして「美味しかったよっ!」と行って頂けた時、とっても嬉しかったものです。ちなみにそのケーキは自分の場合は「ティラミス」。

今のシュガーシャックでもほぼ同じレシピで作っている、思い入れのある大切な一品です・・・。

ではでは!その工程を紹介しますね!

まずは。八百屋さんから届いた完熟トマトをフードプロセッサーでピュレにします。

 

IMG_4788.JPG
  IMG_4793.JPG

 空気が入って・・・かわいらしいピンク色になりました。

 

 ここから、丁寧に漉してゆきます!!

左のボールは荒い繊維や種などを漉しています。

*まだまだ赤いですね・・・。

右のボールは、ペーパーで赤い色素までしっかりと漉して、トマトの雫を抽出!

「濾過」ってイメージですね。

これに、お砂糖やゼラチンを加えてゼリーにします。

  IMG_4796.JPG

 

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031