ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

春のスウィーツ・桜のスウィーツ

ヴァレンタインが終わると、ケーキ屋サンは一気に春モードです!

まず、三月すぐのひな祭り。

毎年人気の小さくてかわいいサイズの3色のメレンゲ「ひなメレンゲ」を焼きます。

今年は、数年ぶりに「ひなチョコあられ」も復活させました。

お米のあられに、チョコレートをからめては、ひとつづつつまんでゆきます。

プレーンに、ピンク色は「苺」、淡いグリーンは「抹茶」味です。

チョコレートが固まらないうちに、数人で手早くつまんで形にしてゆきます。

スピード勝負!!

ひなあられ.JPG

少し、根気がいる作業ですが・・・、一口味見するとおいしい!!

ひな祭りまでのほんのわずかな時期のお菓子です。

是非召し上がってみてください。

 

3月になると桜のお菓子も急に人気になります。

やはり、皆さんも春が待ちどおしいのでしょうか?

確かに、作っている自分達も桜色のお菓子はワクワクします!

桜や苺のケーキが増えるこの時期は、ショーケースの雰囲気も今までのチョコレートのダーク色から、春らしいやさしい色に変わります。

桜のマシュマロ.JPG

こちらは「さくらのギモーヴ」です。

定番のマシュマロとは違う配合で作ったのですが、やや食感がハードに・・・・。

もう少し桜のやさしいイメージに近づけるように試作を重ねたい品です。

 

P1040019.JPG

こちらは、試作中の「桜・抹茶のエクレア」です。

抹茶を加えて緑色にやや渋めな色に焼きあげたエクレア。中には、アズキクリームか??抹茶クリームか??

桜のクリームか??まだまだ、思案中です・・・。

さくら模様のチョコレートをつけたら、とっても春気分なエクレアになりそうです!

ショーケースに並ぶまではもうひと工夫!頑張ります。

P1040018.JPG

 

こちらは今週ご予約いただいたお客様からのオーダーケーキ。

ご希望が「抹茶のムース」とのことで作らせていただきました。

2月中のご予約でしたが、春らしい「さくら」もすこし・・・。とのことで、少しだけ桜をあしらいました。

 こちらも、プティガトーで新作として並ぶように試作中です!

ひな祭りには完成させて、ショーケースも少しでもひな祭りらしく!春らしく!なるよう目標です。

 

 

ヴァレンタイン トリュフ完成!!

いよいよ、明日から2月です。

2月に入るとなんといっても!大きなイベントがヴァレンタインです。

急に、チョコレートのお菓子がたくさん売れ出すこの時期、シュガーシャックも準備に追われてきています。

 

今年はトリュフが一押し!フランス・ヴァローナ社のクーゲルに、いろんなフレーバーのガナッシュを詰めて作りました。

ひとつづつ、コーティングして仕上げてゆきます。

で、完成品がこちら!!

  IMG_6590.JPG

 

 ずらっと並ぶと、箱詰めのスタッフから「おいしそう・・・・。」との声。

詰めながら、一粒たべたいのも山々ですが、こらえて(笑)!?仕事に専念です。

 

IMG_6584.JPG

  ななみ.JPG

 

仕上げは、リボンがけです。

今年チョイスしたのは、ナチュラルな箱。

なので、リボンもコットン素材のものを合わせて、シンプルにしました。

ベージュ地に、ヤギ?のような動物が森林をお散歩しているかのようなガラが気に入りました。

女性スタッフからも「かわいい。おしゃれ。」との意見が出て一安心でした。

 

*ヴァレンタインの箱を発注するのはクリスマスよりもずっと前の秋ごろなのです!?

どこの業界もきっとそうなのでしょうが、準備は何事も前々から!早々と!ですね。

 

中身は、デリケートなチョコレートなので、やはりリボン掛けにも気を使ってくれています。

IMG_6602.JPG

 いつも、プリンやロールケーキを並べているショーケースがこのシーズンはチョコレートが並びます。

 

これからの2週間はきっとチョコレートに囲まれた毎日です。

スタッフも味見や(端切れのつまみ食い?)でニキビになる人も多々・・・・。

 

でも、愛情だけはしっかり注いで、丁寧にチョコレートを作ります!

その他のチョコレート菓子も店頭に並ぶので是非ゆっくりとご覧頂いて、お気に入りを見つけていただけたらと思います。

 

皆様のご来店、お待ちしております。

恒例!2012年、新年会。

今年も、新年会をしました。

東船橋北口にあるイタリアンのお店「アバンティーノ」さんへ!

 

去年も利用させていただいたのですが、そのときの「アヒージョ」がとっても美味しくて美味しくてスタッフからのリクエストもありその店舗に決定。

夏にもお邪魔したのですが、そのときは「アヒージョ」が夏季はお休み・・・とのことでがっかりしていたので今回はありつけて(笑)大喜びの一同でした。

 

確かに、熱々のオリーブオイルはパンにつけても美味しく、「飲めるのでは?!」と思うくらいにいただきました。

P1020339.JPG

 

スタッフのお子様達も参加でたくさん食べてくれました。

 

夜遅くになって、八千代のケーキ屋サン「スウィーツ・アリッサム」さんの戸賀沢さんファミリー・スタッフも合流してくれました。同じくらいのお子さんで賑やか!

 

お店の工夫だな~と思ったのは、奥になんと「チャイルドスペース」があり、大人たちの話に飽きてしまった子供達はそのゾーンへ行って楽しく遊んでいました。

親にも、子供にも喜んでもらえるこのサービスは、「なんて素敵なんだっ!」とママさんスタッフには大絶賛されていました。

その場所からは、シェフがお料理をしている姿・フライパンをかっこよく振っている姿が子供目線からでも見られるようになっていて 、おもちゃの中にも、もちろん「フライパンセット」があるわけで、子供達はきっとちょっとした「コックさん気分」で遊べるみたいです。

 

「これは、ファンになっちゃうサービス!」との声も。

 

  P1020341.JPG

P1020345.JPG

P1020347.JPG

 

今年は、大学生スタッフがテスト前とのこともあり欠席。

やや少な目の人数のスタートでした。

 

さすがは食いしん坊のシュガーシャックスタッフ!!

 

パスタに、ピザに、もりもり食べました。

タンのシチュー!?もすごくおいしかったな・・・。

 

SINNNENNKAI.JPG

 

後から、続々とメンバーも登場!

 

去年まで働いてくれたアルバイトさんや、ずっと前からイベントのたびに春日部から駆けつけてくれる昔のスタッフ・・・。

たまにだけど、顔見せが出来て、近況が聞けて。昔話に花咲かせてみたり・・・。

そんな小さいけど大きな繋がりが大切で、誘って来てくれるのってすごく嬉しいもんです!!

 

上の写真は、クリスマスにヘルプに来てくれていたニコニコ笑顔の「よっちゃん」

昔、奥さんと一緒に働いていて、久々に再会!

クリスマスで、シュガーシャックの事を気に入いってくれたようです。

 

子育てもひと段落、とのことで・・・今年から一緒にまた働く事がこの日に決定!

何か、「縁」のを感じた日になりました。

 

P1020350.JPG

 

終盤になり、サプライズが!!

美味しそうなフルーツタルトが登場です。

 

この日3歳をちょうど迎えるスタッフ「サトちゃん」と、一月生まれのスタッフ「春ちゃん」・そして自分の為に用意してくれました!!

 

びっくりでした。ありがとう!

 

P1020353.JPG

 

先ほど書いた、春日部に住んでいるスタッフが地元の有名なお菓子やさん「オークウッド」さんで予約してくれたとのこと。

横田シェフのお菓子は、昔から大好き!

 

プレゼントにオークウッドさんの焼き菓子セットも頂いて、やさしさ・嬉しさにいっぱい包まれました。

 

後ろで、恨めしそうに見ている坪田君が、日ごろの腕前で皆にカット&サービスしてくれました!

 

本当にありがとう!!

 

さて、こんな感じで終わった新年会。

今年もまた頑張ります。

 

今年は、

「ひと月にひとつは、全く新しいケーキをデビューさせる!」が目標の一つです。

 

おかげさまで、ここまでこれた「シュガーシャック」。

支えてくれて、応援してくださる、たくさんの常連様。

長年パティシェをしていると、昔と被らずにケーキを考案するのって意外と悩むものですが・・・

来るたびにまたファンになってくれる味のケーキを1つでも生めるように、努力してゆきます。

 

だからこその「目標!」ですね。

 

スタッフの皆も、よろしくなっ!!

 

店先のガーデニング

 

IMG_6536.JPG

今日は、店先のガーデニングや店内のお花の紹介をしようと思います。

お菓子も、ショーケースに華を咲かすようにデザインや彩を考えていますが、お店にご来店いただいたお客様の心にもうひと華を咲かせてくれるのって、お店の雰囲気だったりしますよね?

ガーデニングを担当してくれているのは、主にお義母さんです。

シュガーシャックの木々・花々お店のイメージに合わせていつも手を入れて、季節を感じさせてくれている方なのです!

感謝!感謝!

 

上の今年のお正月用のアレンジはすごくバランスが珍しい生け方で、驚きの鉢でした!!

IMG_5609.JPG

こちらは、春にガーベラ&チューリップで生けた鉢。

一緒に植えてあるグリーンは、シュガーシャックの店先のハーブ達です。

春らしいワクワクするような動きと、やさしい色合いがお気に入りで去年に撮ったものです。

 

お菓子の業界だったら「きっと飴細工とかやったら、すごいバランスでやれそうだなって・・・ 」てよく思います。

P1020331.JPG

 来月バレンタインってことで・・・

つがいの小鳥にハートのピックがアクセントの寄植え。

ニッコリしてしまうような可愛らしい鉢です!

  P1020332.JPG   P1020334.JPG

 下の花は、お花さんの店先で見て一目ぼれして買ったもの・・・。

素敵に植え替えていただきました!!「

名前は、、、、?何だっけかな??

マットな質感と何ともいえない色味がすごく好みのものでした。

 

 これからの季節は、綺麗な草花・ハーブがどんどん出て春めいてくる。

また、店のガーデニングも素敵になる・・・。

お菓子を買ったついでに、少し店先の草花をのぞいてみてくださいね!!

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます!

忙しさを理由になかなかブログを更新していませんでした・・。

反省です。

 

ケーキ屋にとって一番忙しいシーズンクリスマスも無事に終わりました。

今年は24日のイブが土曜日でしたので、予約もお客様も集中したクリスマスになりました。

IMG_6509.JPG

今年は、繁忙期の短期アルバイトで力を貸してくれた「味ちゃん」や、昔パティシェをしていた「よっちゃん」、「ケリさん」が手伝いに来てくれました。

毎年スーパーパワーを出してくれる義理の妹も手伝いにきてくれました。

とっても心強かったです!!

いつもの大学生アルバイトのスタッフも、夜中までサンタさんや苺の飾りつけなどを手伝ってくれました。

夜中の夜中でも、早朝でも、ニコニコ笑顔で「たのし~い」って手伝ってくれて、一緒に仕事をしていて本当に気持ちよかった。ありがたかった。

 

今年のクリスマスのスタッフは、5人は既婚者で小さなお子さんがいるスタッフもたくさんいます。

でも、家族の協力や自分達の「やりたい」って思いをもって望んでくれました!

感謝!感謝!

 

また、スタッフのお母さんや以前働いていたスタッフからの差し入れなど・・・・・。

温かくって、おいしいものがたくさん。

皆がお菓子をおいしく作る源でした!

 

 写真は、イブの朝礼にて・・・。疲れていても、寝ていなくても、お客さまを迎える前にはこの「笑顔」が無くては!!

 

バタバタして、お客さまをお待たせしてしまった時間もありましたが、たくさんの方にシャックのクリスマスケーキを食べていただけた事をありがたく思います。

来年も、もっとおいしいクリスマスケーキといい笑顔でお客さまをお迎えできるように一年間努力していこうと思います!!

くまのマカロン

くまの形のマカロンを作りました。

スタッフの結婚祝いで作りました。

  IMG_6333.JPG

くまか、おしりか、わからなくなってしまいましたが、可愛くできました。

上の写真は、マカロンにガナッシュを絞ってるところです。

塩キャラメル味のガナッシュです。

IMG_6336.JPG

上の写真が、完成品です。

また、面白いマカロンの、アイデアがでたら作りたいとおもいます。

「ちーちゃん」、結婚おめでとう!!

今年シュガーシャックに入社して3年目になるスタッフ(ちーちゃん)が、結婚式を挙げました。

パティシェの11月は忙しい!!

しかし、そんな中頑張って、頑張って、準備を重ねて・・・・。

この23日に挙式&披露宴を無事に済ませました。

  IMG_6365.JPG

 やはり、ウェディングドレスを着ると最高に綺麗ですね!!

もともと、笑顔がチャームポイントのスタッフですが、主役の日の笑顔は一層キラキラの笑顔をしていましたよ!

 

IMG_6363.JPG

 ウェディングケーキも、彼女が手作りしました。

かわいらしい三段重ねのケーキでした。

東船橋のお店で作って、車で東京の式場まで運んだそうです。

すごい!!がんばりです。

 

IMG_6396.JPG

 

お色直しの時に、配ってくれたマカロンも手作り!

写真撮るの忘れましたが、カラードレスやブーケともコーディーネートされたピンクとパープルのマカロンでした。サンドのガナッシュもベリー風味で美味!!

他のゲストの方々の喜んでいて、頑張って作った甲斐があったのではないかな!?。

1.jpg

二人をマジパンで作っておくりました。

ドレスには、マカロンやベリーを飾ってみました。

とても喜んでくれて、良かったです。

IMG_6383.JPG

 とても、幸せそうな二人でした。

これからも末永く、お幸せに!!

 

結婚をきに、退職予定のスタッフ。

シュガーシャックの勤務も今年度いっぱいですね。

残りのパティシェ生活は、一年で一番忙しいシーズンですが、どうぞよろしく!

あと、少し皆と頑張ろうな!!ちーちゃん。

 

クリスマスケーキ シュトーレン

クリスマスのお菓子「シュトーレン」を今年も作りました。

自分の大好きなお菓子。

シュトーレンは、パンのようにイーストが入ったバターとドライフルーツをたっぷり使った焼き菓子です。

 

ドイツのクリスマスの伝統菓子で、クリスマスを心待ちにしながら少しづつ切り分けて食べるお菓子です。

昔は、材料が高価だった為少しづつ味わっていたようですが、現在はドイツのスーパーなどでも秋になると置いてあるとか・・・・?!

 

シュガーシャックでは、毎年恒例になっている「シュトーレン大会!」です。

一日中、お店の周りはオーブンから漂うシュトーレンの香りです。

この香りって、一気に「クリスマス」モードのスイッチがONさせる瞬間でもありますね。

ちなみに、厨房は仕込んだ数日間シュトーレンの香りでいっぱいです!

 

体にも染み込んでいるから、きっと電車で帰るスタッフはとても甘くてスパイスの香りのする人だったに違いないと思いますよ。

 

この時期は、時間を作って、全員で一気に仕込みます。

大量なのと、たっぷりの材料を使うのでちょっとした一仕事です。

 

 

 

  IMG_6300.JPG   IMG_6301.JPG

 上の写真は、マジパンを包んでいるところ。

これが、おいしさの秘密!!

 

右は、発酵させてオーブンで焼き上げたところ。

  IMG_6305.JPG

イーストを使うお菓子なので、パンのように分割する作業が、お菓子のみを作っているシュガーシャックでは、なんだか新鮮な作業です。

パン屋サンの経験のあるスタッフは、丸め・分割の手つきも慣れていましたね!!

頼もしいです。

  IMG_6308.JPG IMG_6311.JPG

 澄ましバターにくぐらせます。

この「澄ましバター」もおいしさの秘密なんだと

思っています!

 最後に、たっぷりのおお砂糖をまぶして完成です。

 

入っているフルーツが違ったり、スパイスの香りが違ったり、生地の重厚感が違ったりと、

お店、お店で、それぞれの味がある「シュトーレン」。

 

シュガーシャックのは、自分なりのこだわりの素材で作っています。

発酵バター・ドライフルーツ・(*特にトルコ産のいちじくがお気に入りです。) マジパン・・・・。

自分の好みでブレンドした、ほど良く香るスパイスも・・・・。

 

 手前味噌ですが、お客様にも喜んでいただいていますが,仲間やスタッフにもとても好評な一品なんですよ。

なかには数本を、毎年購入してくれるスタッフや、家族から頼まれて買ってくれるスタッフも!

 

奥さんは、子供のときからこのシュトーレンが大好きだったらしく、業者さんや同業の方にオススメのお店を聞いては買いに行き、毎年色々なお店のシュトーレンを食べまくっています。*もちろん自分も、食べますが気づくとほとんどなくなっています(笑)。

 その結果、東京の老舗のパン屋さんか・シュガーシャックのが、今のところお気に入りと言う嬉しい結果です・・・・。

 

自店で自分達の納得の行くお菓子を作って、それがスタッフやお客様に本当に気に入ってもらえる事の嬉しさ・有難み、とても幸せに思います!

 

 いよいよ、一大イベントの「クリスマス」!

そんな思いと感謝を忘れずに、今年も皆様に「おいしい」と笑顔になってもらえるクリスマスケーキを作るべく頑張ります。

 

 

 

石神井公園 駅前にオープン! Abloom

10月末に自分の仲間の朝倉くんのパティスリーがオープンしました。

朝倉くんはもう10年以上前からの付き合いで、とても熱い男です!。

写真の一番左は、「遠藤君」。

これから朝倉君の右腕となって頑張る姿勢と気合に満ちていました。

IMG_6315.JPG

この間まで、ペニンシュラのスーシェフとして活躍し、いよいよ夢の自店のオープンでした。

オープン前から、少し手伝いに行きました。

一からお店を作るって本当に時間と努力が必要ですね。

自分もシュガーシャックをオープンさせた頃を懐かしく、でも昨日の事のように思いました。

 

オープン日がちょうどハロウィンのシーズンだったので、プロに彫ってもらった「ジャック・オ・ランタン」をプレゼントに持って行きました。

かぼちゃ.jpg
KK.JPG

 ロゴマークが完璧に彫ってあります”!!

 ライトアップさせるとこんなに素敵に・・・・!!

  アブルーム.JPG

お祝いの鉢植えと一緒に店頭に飾ってくれました。

 

いよいよオープンです!!

  IMG_6312.JPG   _アブルーム.JPG

 当日はたくさんのお客さんがご来店されました!

夕方まで行列です。

 今まで活躍・努力してきた彼だけに、有名パティシエさんから

お祝いのお花もたくさん届いていました。

 

 

IMG_6316.JPG
あぶるーむ.JPG

 当日はペニンシュラの野島シェフもお手伝いに来ていました。

二人でケーキの箱詰め作業!(笑)

忘れません!!

 

 奥さんも、売る場のヘルプに行きました。

他のお店の方々からたくさんの事を学んだ!

と、とても良い経験をしてきたようです。

 

 たくさんのお客様と、たくさんのヘルプに駆けつけてくれた仲間に、朝倉君の今までの活躍、努力、人徳を感じました。

今はまだ落ち着かない日々が続くでしょうが、

これからはおいしいお菓子をたくさん考案して、彼らしいお店に仕上がって行く事を願い、楽しみにしています。

 

このAbloomのオープンは、「夢」だったのでしょう。

でも、まだ夢のスタートライン。

きっと、彼にはまだまだ大きな「夢」があるに違いありません。

これからも楽しみに、期待しています!!

 

しかし、

仲間のオープンって、こんなにも自分のことの様に嬉しいものなんですね・・・。

 

 

ハロウィンのユニフォーム

今年のハロウィンは、シュガーシャック初!仮装でお出迎えさせていただきました。

 

  衣装3.jpg   IMG_6317.JPG
  

 

衣装.jpg

Tシャツは、すべてスタッフ大野さんによる物です。

色違いで、たくさんのデザインがあります!!

全てデザインから起こし作ってくれました。

感謝です。

よく見ると、目がボタンだったり・・・、おうちの屋根にラインストーンが付いていたり・・・・、かぼちゃのラインはひとつひとつステッチが入っていたりします!!

恐れ入りました。

素晴らしいッ!!

 


ハロウィン.JPG

 いろんなシーンを集めて、アルバイトの徳山さんがアプリでまとめてくれました。

キッチンのスタッフも、タイやピンで少しハロウィン気分。

 

*少し、画像が荒くてすみません。。。

 

P1020243.JPG

夜は、ライトアップした店頭。

少し、いつもと違う雰囲気で、お客様にも楽しんでいただけたでしょうか?

スタッフが何より楽しんでいたりして!!

でも、それがなにより!

笑顔でお菓子を作って接客できる為に不可欠です。