ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ホワイトデーポスター

ホワイトデーのポスターを店頭に張り出しています。

横断歩道側の大きなガラスと、入り口脇のガラス窓です。

  P3110003.JPG

イベントごとに手作りで作製しているのですが、今回は絵がとても上手なスタッフ「坪田」君にお願いして描いてもらいました。

 

デザイン案は、こんな感じで・・・、と伝えて、後は坪田君の頭の中で考えだして絵に起こしてくれました!

かわいらしいテディベアーと、ホワイトデーらしくお菓子やブーケを添えたところが、とても合っていて素敵ですね。

 小さな頃から、絵が得意な彼は、ハロウィンのジャックオランタンのデザインも考えてくれました。

絵心があるのは、お菓子屋サンにとってとても強みな気がします!

美味しい味を作れる舌と、美味しそうに見えるように飾れるデザイン性は欠かせないのもです。

う~ん!羨ましい才能です!

 

せっかくなので、額に入れてイートインスペースに飾っております。

やさしい雰囲気の絵がとても気に入ってます。

皆様もぜひ、お買い物の際にご覧下さい。きっと癒されますよ。

 

ホワイトデー.jpg

2013年 ケーキ屋 シュガーシャック 新年会! 東船橋店・ベイタウン店

今年も早一ヶ月が経ちました!

ようやく、みんなのスケジュールが合って今年も新年会をしました。

 

場所は、毎年恒例の西船橋の「ajito」さんです。

 

ホントに、ご飯が美味しくて!シェフもスタッフもプライベートで利用する事も多々なのですが、みんなが集まる時でもやはり真っ先に行きたいお店NO.1に上がるので、今年もお世話になる事に。

メニューはお任せで、いつも間違いなくおいしいお料理を出して頂いています。

 

スタッフの方も、とても感じが良く、心配りの行き届いたサービスは同じ接客業をやるものとしていつも見習いたいと!

スタッフのみんなにもそれを感じ取って日頃の仕事に生かしてほしいとの思いもあり、ajitoさんを利用させて頂いているのも大きな理由です。

 

ではでは、OFFな雰囲気のスタッフの様子をご紹介~。

IMG_0022.JPG
IMG_0027.JPG
  IMG_0032.JPG IMG_0045.JPG

 今年の新年会は、お子様連れのスタッフはインフルエンザや学校の都合で参加できなかった人も多くて残念・・・。唯一参加してくれたかわいい女の子はみんなのアイドル!でした。

次回は、他のお友達も来てくれるといいね!

 

1年生の頃からアルバイトしてくれている大学生スタッフは、早くも就活との事でスーツで駆けつけての参加!早いですね・・・。もう一緒にお仕事できる時間も限られていると思うと残念ですね・・・。

 

大学生スタッフで、海外留学を終えて戻ってきてくれたスタッフも久々の笑顔で参加です!

「行ってらっしゃい」と送り出して、もう1年。こうしてまた戻ってきてくれて一緒に働きたいと言ってくれた事がとても嬉しく思ってワクワク!2月から再びメンバーに復活です。

 

IMG_0062.JPG

初めて、交流会に参加できたスタッフ、来年入社のパティシェスタッフ、東船橋店とベイタウン店の両方のスタッフが参加出来て親睦も深まったのではないでしょうか?

 

お腹もいっぱい、ほろ酔いで最後に1枚!

仕事とはまた違った緩んだ笑顔いっぱいのスタッフもいいですね・・・。

 

本年も、バレンタイン、ひな祭り、催事と、早速忙しいスタートになりそうですがスタッフ一同、美味しいお菓子と素敵な笑顔を目指して頑張ります!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

ヴァレンタイン始まりました! クッキー・チョコレート・マドレーヌ(東船橋店、千葉ベイタウン店)

年末年始は、忙しかった~!と先週冬休みを頂き、羽を休めたのもつかの間・・・、今度は来月のバレンタインに向けての準備が始まりました。

 

冬限定で、毎年人気の【くまチョコサブレ】から店頭に並ぶべく!製作開始です。

 

沢山、並べてスタッフが一枚ずつ顔を描いて仕上げていきます。

 

3パーツ重ねて、口と目を描き入れるので、なかなか時間のかかる作業ですが、「にこっ」と笑顔のくまさんが並ぶとなんだかホッコリしてしまいますね。

 

IMG_0004.JPG

IMG_0010.JPG

IMG_0011.JPG

 

丁寧に、一枚づつラッピングして店頭に並びます。

今週末から販売予定です。

 *バレンタイン直前には完売する事もございますので、多数ご希望のお客様はご予約をお勧めいたします。

 

IMG_0017.JPG

111.JPG

 

こちらは「アマンド・ショコラ」の製作。

香ばしくキャラメりゼしたアーモンドをチョコレートでコーティング。

少しづつチョコレートを重ねて、丸々とアーモンドをチョコレートで太らせてゆくイメージです。

 

仕上げに、ココアをたっぷりとまぶして完成です!

出来立ての、一粒【パクッ!】のお味見?は最高においしいです。

 

このほか、人気のマドレーヌやマカロン、トリュフなどのバレンタイン向けのお菓子を徐々に並べてゆく予定です。

今年の新作も只今、製作中!

ぜひ、お楽しみに~。

 

ベイタウン店のお菓子

只今、休業中のベイタウン店も、クリスマス明けからいよいよ再始動です!

人手不足と商品のラインナップを変えるための(軽く)改装中で休業してました。

 

 生ケーキが並んでいたケースをはずし、焼きっぱなしのタルトやパイ、スコーン、マフィンなどを充実させる予定です。

もうひとつ、今までの焼き菓子に加えてマクロビオティックやアレルギーをお持ちの方でも食べられるような素材を意識した焼き菓子を置こうと思います。

 現在、スタッフが試作を重ねながら考案中ですので、少しご紹介・・・・。

 

PC120198.JPG

 

【アーモンドが香ばしいクッキー】(たまご・乳不使用)

香ばしいアーモンドスライスの味&食感が美味しいクッキー。

ラム酒がアクセントに入っているとの事!

塩気が利いていて、甘さも控えめ。

サクッとしたクラッカーに近いような感じです。

 

テトラ型のラッピングで素敵な仕上がりが期待できそうです。

 

PC120203.JPG

 

 【アップルティーのビスコッティー】*たまご・乳不使用

こちらは、ザクッとしっかり目の歯ごたえに焼きあげたビスコッティーです。

甘酸っぱりんごの香りにアクセントのシナモンが香ります。

きっと、紅茶に合うだろうなぁ~。

  PC120196.JPG

 

【きなこボール・抹茶ボール】*たまご・乳不使用

以前、頂いて美味しかったお菓子屋さんのクッキーをヒントにアレンジしたクッキーです。

バターの代わりに菜種油を使い、サクッとした食感が楽しめます。

レギュラーの【スノー】同様に少し塩を利かせて仕上げています。

 

PC120202.JPG

【オートミールとレーズンのクッキー】*たまご・乳不使用

栄養価の高いオートミールをたっぷりと使ったクッキー。

甘さもしっかりしていて、満足感のあるお菓子です!

試作段階から、かなり美味しい!と評判です。

ベイタウン店で人気のクッキー【グラノラ】が好きなお客様にはきっと気に入っていただけるひと品と思います。

 

特に、アレルギー体質のお子様をお持ちのお客様からのリクエストがあり、いつか種類を沢山増やして行きたいと思っていました。

今回のリニューアルにあたり、やっとそれがスタートできそうです!

そうは言っても、まだ種類は少ないのですが、なるべく対応が出来るようにお菓子を増やしてゆきたいと思います。

 

私事ですが、子供の頃にアレルギー体質でした。

たまご、乳、大豆、小麦、小豆・・・と制限していて、小学校へはお弁当持参で、親はきっと大変な思いだったのでしょう・・・。小学校の卒業アルバムに母がそのことを綴っていて、高学年になって、その戦いがとても親は辛かったのだと思い知りました。

食事は、アレルギー用のお味噌やお?油で作ってくれていました。

 みんなが給食を食べてる中、友達が「どうして?」と聞いてきたり、一人でお弁当はかわいそうと思ってくれたり・・・たまに羨ましがられたり!。

でも、逆に当の私は料理上手の母のお弁当が大好きでした!

だから、その頃のお弁当箱の柄も今でも覚えていますし、楽しみでした!

当時は、大人が思うよりも意外と本人は「大変」とは思ってはいなかったのですね。

 

しかし、どうしても「お菓子」だけは食べたかった記憶があります。

たしか、遠足のおやつが食べたくて、勝手に買って親を困らせたりもしたような・・・・。

その頃のアレルギー用のお菓子の素朴な味は子供にとって、決して満足のゆくものではなかったのでしょう。

 

そんな中、保育園の卒園祝いに栄養士さんがクッキーを焼いてくれました。

その時食べた【サクッ】とした食感のもろくて、美味しいクッキーに今までと全然違うお菓子の感動のイメージを覚えました。

 

 それから数年後、両親の除去食の徹底のおかげで普通の食事が出来るようになりました。モチロン、お菓子も!そして今や、そんなお菓子を毎日作って食べる【お菓子屋さん】にさえなる事が出来ています。本当に感謝ですね。

 

私自身や、両親、兄弟がそんな経験をしてなければ、アレルギーやマクロビ対応のお菓子を作ってみよう!とは思わなかったはず。いや、お菓子屋さんを目指すことだってなかったかも知れません。

だから、アレルギー体質だったことも、そんな経験を子供のときにさせてくれた事にも、むしろ感謝かもしれませんね!

 

今度は私たちが作るものを食べていただいて、少しでもお菓子で楽しい思いをしていただけたらとの思いでこれをスタートしようと思います。

まだお菓子の種類も少なく、勉強不足ですが、少しづつ増やしいけるように頑張ります!

そして、子供だけでなく、親御さんにも喜んで頂けるようなお菓子を作れたら・・・と今、スタートラインに立ちます。

 

長々となりましたが、ベイタウン店は12月27日(水)から再稼動です。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

クリスマスリースワークショップ

先日、東船橋店のイートインスペースで、クリスマスリースのワークショップをひらきました。

店先のガーデニングをいつもセンス良く、私達好みに仕立ててくれる織戸さんが講師です 。

 

参加していただいた方は、シュガーシャックの店先のガーデニングのファン!との方もいらっしゃってウキウキで参加してくださいました。

 

この日、公休だったスタッフがアシスタントとしてサポートしてくれました。

ケーキの仕上げ方もセンスを感じますが、ディスプレイや、ちょっとしたお花を挿す事もセンスがあるので、今回のアシスタントには適任!でした。

何よりも、気が利く事と、楽しみながらやってくれていた事が講師の方も嬉しかったようです。

 

では、製作風景をちょっぴりご紹介します。

 

  WWWW.JPG

  PC100154.JPG

 

水コケのベースに、グリーンを編みこんでゆきます。

ヒバや、ヒムロスギ、もみのきなど・・・、まわりは緑の香りに包まれます。

香りも一緒に編みこんでゆくって、心も癒されて素敵ですね。

 

  PC100160.JPG

PC100173.JPG

  PC100190.JPG

PC100192.JPG

 

ベースをグリーンで編み込んだら、いよいよポイントに飾りをつけます。

ヒイラギの実やマツボックリなどで、皆さん個性を出しながら飾っていらっしゃいました。

 

午後は、初めてリースを作られる方もいらっしゃいましたが、ボリューム感もあり、とても素敵に仕上げていらっしゃいました。

帰り際に、ニコニコ笑顔で仕上がったリースを、大切そうに持って帰る姿は私たちもホッコリ!嬉しくなりました!

 

 

PC100188.JPG

PC100195.JPG

 

 初めての試みで、ご不便をお掛けしたところもあったと思います・・・・・。

また、スペースが限られている為、人数が4名づつと少なめだったのですが、お話をしながら!楽しみながら!作っていただけたのではないでしょうか・・・?!

お疲れ様でした。

 

今回の告知は、店頭とホームページやFacebookでご案内させて頂いておりましたが、ご存知ない方もとても多かったようです。

ご希望される方もまだいらっしゃったので、ぜひまた機会があればワークショップを開きたいと思います!

 

 また、昨年同様、12月15日からこのフレッシュリースを店頭で販売いたします。

お値段は¥2500~¥3000くらいを予定しております。

その他プチアレンジも並びますので、ぜひお買い物ついでにご覧いただけたらと思います!

 

今回はシュガーシャックのお菓子のファンならず、ガーデニングやインテリア、ディスプレイも気に入って頂けて、そのお声を直に聞けて、とても嬉しく励みにもなりました。

 

今後もみなさまが訪れるのが、楽しみになるような【お菓子やさん】を目指していこうと思います!

 

 ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。

 

クリスマスディスプレイ


やっと秋めいていたな~と思っていたら、カレンダーはもう11月も半ば。

ケーキ屋サンにとっての一大イベント「クリスマス」が目前です。

 

店頭ではクリスマスのパンフレットの配布もはじまり、週末を中心に続々とご予約を頂いています。

ハロウィン の商品がなくなると店内はややシンプルに・・・。

でも、キッチンでは「サンタのチョコマドレーヌ」、「シュトーレン」、「クリスマスサブレ」など、クリスマスに向けてのお菓子の準備に取り掛かっています。

もうそろそろ、店頭に並びます!

 

 お先にクリスマスのディスプレイだけでも・・・!と思い飾り付けをしました。

今年のディスプレイはこんな感じにしてみました。

12.JPG

 ウッディーな建物とつなげて雪の町並みをイメージして、コットンをあしらって・・・。

建物の中にはライトが付くようになっていて、温かみのある灯がともります。

去年揃えた、お気に入りのものです。

 

112.JPG

店の中央の棚はこんな感じになりました。

 

今年のクリスマスケーキのテーマは「ホワイトクリスマス」でしたので、それに合わせて白をメインカラーでディスプレイしました。

・・・・、しかし、壁がアイボリーなのであまり目立たないかも??

大・中・小のサンタクロースがお家の中に!

つい、ニヤリッ!のかわいさです。

PB140083.JPG

 

123.JPG

  PB1400071234.JPG

イートインスペースの窓もクリスマスに!

寝る暇も無いこれからの一ヶ月で、正直、「楽しむ」事はなかなか出来ませんが、やっぱりサンタやスノーマンを手に取り、ディスプレイをしているときはワクワクするものです。

 

クリスマスツリーも、もう少ししたら飾ります。

ツリーが出ると、きっとクリスマス気分も一層上がりますね。

私達パティシェは、いよいよラストスパートになるでしょう。

 

一年で、みんなが笑顔でケーキを囲むクリスマス。

今年も沢山のお客様に笑顔になっていただけるよう、心をこめてケーキを作ります!

 

これからの時期はご予約も始まり、店内も混み合いますが、ディスプレイをご覧頂いてクリスマス気分を感じながらお待ち頂けたら・・・・・嬉しく思います。

ジャック・オ・ランタン 点灯!

今週末のハロウィン祭りに向けて、手作りのジャック・オ・ランタンの点灯です。

夕方の日の入りを待ってお店の入り口をにぎやかな、かぼちゃ達がお客さまをお出迎えです!

 

昼間は見えにくいデザインも、灯がともるとデザインが浮かび上がり、2倍も3倍も素敵なかぼちゃになりました!!

 

このジャック・オ・ランタン。

初日は、沢山のお客さん様や帰宅中の住民のかたの足を止めて、ハロウィンのスタートを飾ってくれました。

 

PA251057.JPG

PA251041.JPG

 

大きなオバケかぼちゃは夏のうちから予約しておきました。

 

とても良心的なお花屋サンで、安くて立派なかぼちゃを揃えてくださいました!

 

だんだんハロウィンも浸透してきているようでニーズも多いのか?、希望のサイズと数をそろえるのはなかなか難しいようです・・・。

 

今年は船橋市でもこのオバケかぼちゃの苗を配布していたそうです。

しかし!育てるのは大きいだけにやはり大変なのでしょう!?

 

そんなお話を花屋さんとしながら、きっと来年はもう一回り大きな楽しいイベントになっているのだろう?とワクワクしました。

 

PA251051.JPG
PA251052.JPG
  PA251055.JPG   PA251062.JPG
  PA251050.JPG  
  PA251054.JPG  

大きさと形に合わせた色々なかぼちゃが並びました。

ミッキーマウスやホーンテッドは、去年も御願いした【プロ】の方が!

細かくて凝った彫りは、立派なかぼちゃにぴったりの作品です!

 

一部のデザインはシュガーシャックの【画伯】坪田くん作。

定休日にシェフと二人で頑張って彫りました!

初めてのジャック・オ・ランタン彫りだった彼は、彫ってみて楽しかったようで、当日のお客様の反応を楽しみにしていたようです。

 

悲しいかな、生のかぼちゃなので、彫った後はあまり日持ちがしないようです・・・・。

 持って5日~一週間ほどらしいので、この一週間を楽しんでいただけたらと思います。

 

逆に、短い期間だけなので楽しめるイベントであり、このジャック・オ・ランタンつくりの楽しみであり、「また来年はこんなの作りたいっ!」との楽しみになるのかも知れませんね。

シュトーレンの仕込み始まりました。

すっかりクリスマスシーズンの定番商品となった「シュトーレン」。

 

今年も仕込みがいよいよ始まりました!!

 

今年は食感を加える為に、いちじくをペーストにしてまんべんなく「プチプチッ」とした食感を味わえるようにしてみました。

さて、どんな仕上がりになるか・・・、楽しみです!

 

IMG_8056.JPG

 

ドライフルーツがたっぷりと入った生地を手早く成型してゆきます。

イーストが入っているので、スピードも勝負です!

また、つぶし過ぎてしまうと硬い仕上がりになってしまうので、力加減も大切です。

 

普段は、イースト菓子を扱っていないので慣れない作業かと思いきや・・・・

この日の仕込みスタッフはパン屋サン経験のある2名だったのでスムーズ&スピーディーに作業が進み美味しいシュトーレンの仕上がりが期待できそうです★★★。

 

IMG_8059.JPG

IMG_8064.JPG

  IMG_8066.JPG

 

成型したシュトーレンは天板にのせて、発酵させてじっくりと焼きあげます。

 

 この日はきっとオーブンから漂うスパイス&フルーツの香りでお店の周りはシュトーレン風味!?になっていたに違いありません・・・。

 

作業を終えた自分達も、いい香りになっていました!

 

  IMG_8068.JPG

 

たっぷりのお砂糖に漬け込んでじっくりと熟成させます。

熟成を待って、11月中旬頃から始まるクリスマスケーキの予約開始頃から店頭に並ぶ予定です。

 

お店を始めた当初はあまりなじみがなく、今よりもひっそりと販売していました。

だんだんとお客様から「美味しい。」との声を頂いては、毎年少しずつですが手を加えたり・・・、レシピをいじってみたり・・・。

そんなお声が嬉しくて、毎年アレンジしてみたり、また、少しづつ作る数も増やす事が出来ました。

今は、クリスマスだけではなく、年末のお歳暮や年始のお年賀にも使っていただける機会が増えてきたこのお菓子はシュガーシャックではスタッフも大好きなお菓子!

また、「この時期だけはっ!」と年に一度だけお店に足を運んでくれる方もいるお菓子だけに、自分も大切に思いを込めて作っています 。

 

ぜひ、クリスマスシーズンにはお召し上がり頂けたら嬉しいです。

 

 

 

ハロウィンのアイシングクッキー

9月も明日で最終日!

ケーキ屋サンはいよいよ10月のイベント【ハロウィン】に向けてスタートです。

 

シュガーシャックでは、9月半ばから徐々にハロウィンのお菓子やケーキを出しています。

店内もかぼちゃのジャック・オ・ランタンのディスプレイでにぎやかにお迎えします。

  tt.JPG

 

クリスマスとは違い、ハロウィンは、お店を始めた当初はあまり重視しなかったイベントでしたが・・・。

少しづつ飾りを毎年集めたり、かぼちゃを彫ったり、ライトアップをしたりと毎年積み上げてゆくうちに、自分達にとっても、楽しみなイベントの一つになりました!

8月も末になる頃には、デパート・コンビニなど、あちらこちらでハロウィンの商品が並びますし、お客様も楽しみにしてくださるようですね。

 

毎年ちょっとづつ、ハロウィン向けのお菓子もだんだん増えてゆきました。

 

ちなみに今年は「かぼちゃのパウンドケーキ」を只今試作中です!

シナモン風味のかぼちゃを加えて、ふわふわ感のあるパウンドケーキになるように焼きあげる予定です。

完成して、店頭に並ぶまでもう少しです。是非、お楽しみに・・・。

 

P9270902.JPG

 

 上の写真は、去年から販売している【ハロウィンポップ】です。(¥250)

アイシング&デザインは得意なスタッフ「新田さん」が担当してくれています。

かぼちゃ・オバケ・こうもり・・、形は3種ですが色々なバリエーションがあって、見ているだけでもとても楽しいクッキーです。

P9270904.JPG

 

顔の表情がひとづつ違うのはモチロン!

横にちょこんと付いている絵も少しづつ違っていて、とても丁寧にそして凝っているんですよ。

完成度の高いクッキーにスタッフからも「かわいい」と大人気です。

 

是非、店頭でじっくり吟味してお気に入りの一枚を選んでいただけたらと思います。

 

これからの1ヶ月、お菓子もお店も、ハロウィンカラーに染まるシュガーシャックへのご来店をお待ちしております。

 

 

残暑厳しい9月です!!

 9月の中旬に差し掛かっても、まだまだ夏の暑さが厳しいですね・・・・。

なので、今年は冷たくてさっぱりとしたジュレもまだまだ、ショーケースに並べておく予定です。

 

でも、やっぱりこの時期のなると秋の味覚のお菓子が食べたくなってきます!

八百屋さんからも、秋に美味しくなるフルーツが入荷されてきています。

いちじく、洋なし、さつま芋・・・・。

素材を見ながら、ゆっくりですが、秋の新作のケーキも考案中です。

 

  P9170861.JPG

 そのひとつ・・・。

今年の新作のマカロン「くりのマカロン」 (¥300)です。

少し大ぶりに焼いたマカロン生地に、チョコレートガナッシュをサンド。

左の赤い色のマカロンはセンターにカシスのジャムを詰めた「カシス」。酸味がほど良くてスタッフからの人気も上々の味に仕上がりました。

 

右の茶色のマカロンはセンターにマロンクリームを詰めた「マロン」。

ほんのりとしたバニラの香りが甘くて、満足のゆくボリュームです!

P9130783.JPG

 仕上げに、チョコレートコーティング。

「栗」らしくなるように、けしの実をつけて完成です!

 

P9170866.JPG

 

上は、ハロウィン用の「パンプキンパイ」です。

来月末のハロウィンパーティーのパンフレット用に試作を兼ねて撮影しました。

中に自家製のかぼちゃのクリームを詰めて、サクサクのパイに包んで焼きあげたもの!

ニヤリとするジャックオランタンの顔が何とも・・・。

 

こちらは、店頭に並ぶまでもう少し先になりそうです。

お楽しみに!!

 

P9130848.JPG

 

もうひとつ、秋らしいお話・・・。

 

今、店先には大きなオバケかぼちゃが置いてあります。

奥さんの実家のお父さんが育ててくれたかぼちゃなのですが、これがすごいっ!。

真ん中のシュガーシャックのロゴマークが、かぼちゃの皮の模様になっているのです!!

 

聞けば、まだかぼちゃが小さなうちに皮目にロゴマークのキズをつけておくと、そのまま大きくなってこんなにリアルに模様になってくれるそうです。

すごいですね~。

是非、店先に飾ってありますのでお買い物ついでに見てみてくださいね。

 

いつまでこの暑さが続くのやら・・・・??

と、心配になりながらも、ケーキ屋サンにとってのこれからの半年は本当に忙しいシーズンです!

なので、わずかな残暑もなんだか名残惜しい気もしますが・・・・、気持ちを切り替えて、いよいよエンジン始動のシーズンに入ります。

 

 

 

QQ